京浜病院 新京浜病院 採用サイト

院長挨拶

今求められる職員とは-
京浜病院 院長:熊谷 賴佳

京浜会は、質の高いケアを提供し、医療介護の業界をリード出来る存在でありたいと思っています。
その為には、職員が楽しく働き、自主的に勉強する雰囲気を醸し出し、創意工夫や新しい発見のある毎日を過ごす事が大切です。
日々の学びを活かす事によって、患者・ご家族様に笑顔と安らぎを取り戻す質の高いケアを提供する事が出来ます。
その結果、患者・ご家族様から「ありがとう」の言葉を頂き、「こちらこそ働かせてもらってありがとうございます」と心から言える気持ちになるのです。

医療介護は団体戦であり、誰か一人だけでできるものではありません。
直接患者様に触れない裏方さん(例えば清掃員)も含めてみんなが力を合わせなければ、どこからかほころびが生じてしまいます。
「自分は誰かに支えられている」「自分も誰かの役に立っている」いつもそんな気持ちを忘れないで欲しいです。
人には色々な能力があり、欠点もあります。それでも皆で力を合わせれば能力は倍増し、欠点は誰かに補ってもらえます。
職員から「この病院は働きやすい」との声を聞くと、正直ほっとします。
この声は、チームワークがあってこそ聞ける言葉だと思います。
そんなチームワークが築ける職員が増えてくれると嬉しいですね。