入院のご案内

入院のご案内

入院までの流れ

電話にて見学のご予約 見学・面談をご希望される方は、事前に総合支援室宛てにご連絡下さい。
ご予約の方の面談を優先させて頂きますので、事前にご予約頂きます様お願い致します。
面談見学 平日にご来院頂けますと、院内での雰囲気やリハビリ風景、日常生活等をよりご理解頂けるかと思います。
ご持参頂きたい物は診療情報提供書、医療保険証、介護保険証です。
入院検討 診療情報提供書(Excel形式:113KB)や面談内容を考慮し、主治医とお受け入れが可能か検討致します。
入院決定のご連絡 決定のご連絡を病院またはキーパーソン(ご家族等)様宛てにご連絡致します。
入院 入院当日にご契約となります。 院内の写真

持ち物について

  • お薬手帳
  • 靴下(大きめの物)
  • 羽織る物(前開きの物)
  • 電気カミソリ
  • 履きやすい靴(上履きなど)
  • 下着・肌着(必要な方のみ、前開きの物)
  • ひざ掛け
  • エコ袋(私物洗濯用)

※日常生活に必要なものはほとんど病院に準備してあります。

持ち物についてのお願い

必ずお名前をご記入ください。
安全な入院生活をお過ごしいただくため、下記の持ち込みをご遠慮いただいております。

  • ライター、マッチ、ナイフ、はさみ等の危険なもの
  • 食品、ペット、植物
  • タオル類(感染防止対策上、殺菌消毒されたものをご使用しております)
  • 現金や貴金属類等(万一、盗難等の事故がありましても病院としては責任を負いかねます。また、お預かりも致しておりません)

ご留意いただくこと

  • 身の回りの品は、できるだけ最小限にしてください。
  • 食中毒の原因や治療の妨げになることもありますので、ご入院中は生ものや腐りやすい食べ物のお持ち込みについてはご遠慮ください。
  • 電化製品・車椅子の持ち込みは、あらかじめご相談ください。
  • 病院でお出しする薬以外の医薬品の使用はできません。
  • 治療上、病室やベッドの位置の移動をお願いする場合があります。
  • 転院搬送につきましては、夜間・休日はご希望に添えないこともあります。
  • ナースステーションや他の病室への無断立ち入りはご遠慮ください。