病院紹介

HOME > 病院紹介 > 院長略歴(新京浜病院)

新京浜病院 院長略歴

昭和56年
東邦大学医学部入学 有馬 陽一
昭和62年
東邦大学医学部卒業、医師国家試験合格
同年6月
東邦大学医学部付属大橋病院第三外科 研修医
平成1年6月 東邦大学医学部付属大橋病院第三外科 研究生
平成5年12月 京浜病院外科へ出向
平成7年7月 東邦大学医学部付属大橋病院第三外科 助手
平成10年6月 MRSA腸炎の基礎的研究で医学博士号取得
平成15年1月 京浜病院外科へ出向
平成16年1月 東邦大学医療センター大橋病院外科 助教
平成24年5月 京浜会・新京浜病院外科 外科部長就任
平成24年10月 新京浜病院 副院長就任
平成25年11月 新京浜病院 院長就任

主な公職

  • 東邦大学医学部 客員講師
  • 日本外科学会 専門医
  • 日本消化器外科学会 認定医
  • 日本乳癌学会 認定医
  • 日本化学療法学会抗菌化学療法認定医
  • ICD協議会認定インフェクションコントロール・ドクター
  • 日本外科感染症学会評議員
  • 日本臨床腸内微生物学会理事

▲ページTOPへ